気になる下半身のゆがみもこれで解消!

スポンサードリンク

気になる下半身のゆがみもこれで解消!

自宅で1人で出来る、体のゆがみケアをご紹介します!自分の体の特徴を理解し、
体のゆがみを整えてダイエットや健康管理に役立てて下さい!

ポイントは吸は止めず、呼吸はゆっくりと吸い・ゆっくり息を吐きながら行うのが基本です!!

下半身の歪みをチェック!

歪みのチェックはエクササイズを始める最初の1回だけでOKです。

@まず、片脚立ちで左右の筋肉のバランスの違いを確認します。


1)背筋を伸ばして、手を腰に当ててまっすぐ立ちましょう。


2)片足を前方に軽く持ち上げ、ます。この時、つま先とひざを同じ様に前に向け、30秒程この姿勢をキープましょう。








A股関節の可動領域を確認しましょう

1)ひざを股関節より上にの位置まで上げましょう。


2)そのまま膝を、後ろへ動かし元に戻します。


3)同様に横に動かし元に戻します。


1つの動作を左右それぞれ、5〜10回ずつ行います。



ポイント

動かすときのポイントは、円を描くように動かしましょう。
こうすることで、股関節の可動領域をチェックすると同時に、ほぐすこともできます。


体をほぐすストレッチ!

太ももの裏側の筋肉を念入りに呼ばすことで、腰から太もものかけてのラインを整えます!


@脚の裏側にある筋肉全体緩める1

学生時代に運動部の方はご存知だと思いますが、片脚を曲げて左右の前屈を行います。

1)片脚をもう片方の脚の太ももに付けるように曲げましょう。

2)ゆっくりと体を曲げていきます。

3)多少痛みを感じるか感じないか、くらいの場所で10秒くらいその姿勢をキープしましょう。


ポイント

一気に体を曲げずにゆっくりと行うこと。



また、体を前げるときに息を吐きながら行うと、深く曲げる事ができます。

ポイント

もう1つのポイントは、最初のうちは、太ももの裏側に痛みを感じる事もあるので無理して曲げ過ぎないことです。




A脚の裏側にある筋肉全体緩める2

体を左右に傾け、脚の裏側の筋肉を緩めます。

左右どちらからでも構いません。


1)開脚して背筋を伸ばします。

2)右手を右足の膝から足首、つま先へと触りながら、ゆっくり上半身を右側に倒して行きます。

3)左側も同様に行います。

痛みを感じたら、それ以上は無理をせず、気持ちよくできる範囲内でOKです。

続けていくうちに少しずつ体は柔らかくなります。

太ももの内側・裏側を鍛えるエクササイズ

太ももの筋肉強化は美脚のためには必須です。

「えっ!?筋肉をつけちゃうと脚がかえって太くなっちゃうんじゃないの?」と思うかもしれませんが、ご安心ください。

ウエイトリフティングのような、トレーニングを行わない限り大丈夫です。

日常生活では使用しない部分を、簡単なエクササイズで鍛えてあげることで、下半身のラインが美しくなります。


@太ももの内側の筋肉鍛える

1)椅子に背中を伸ばして座ります。

2)膝の内側にタオルを挟んで内側に力を入れて、15〜20秒ほどキープしましょう。


A太ももの筋肉をしっかり使う太もも上げ

1)椅子に背中を伸ばして座ります。

2)姿勢をキープしながら右の膝を上に上げましょう。

3)これを左右10回ずつ行います。



ポイント

膝を上に上げる際、上げれるだけ上げましょう。ただし無理はしないでください!

このエクササイズの良いところは脚を鍛えるだけでなく、骨盤の歪みも整える効果もあるのです!



1日15分。TVを見ながらでもできる2つの簡単ストレッチ
骨盤矯正の矯正の創始者「山田陽」のノウハウDVD!
バストアップとくびれのある細いウエスト体型に変身できる
ダイエット方法!

体の硬さに悩む人達、1000人以上が体験した
体が硬い人向けの”カチコチ解消”ヨガ
1日わずか10分でグニャグニャに!寝る前、お風呂上がり、
会社の休憩時間分、育児の合間の空き時間に気軽にできる!

バランスチェック
ヨガ
ゆがみ矯正