腹筋&わき腹を鍛えてスッキリラインを目指す

スポンサードリンク

腹筋&わき腹を鍛えてスッキリラインを目指す

ウエストケア

骨がなく、腹直筋・腹斜筋・腹横筋。3つの筋肉で構成されたウエストは、筋肉をしっかり鍛えることで、左右均一なくびれのあるスッキリラインが実現。

ウエストのゆがみをチェック!


歪みのチェックはエクササイズを始める最初の1回だけでOKです。

ウエストのゆがみチェックはタオルを使って簡単にできます。

1)脚を肩幅に開いてまっすぐ立ちます。

2)タオルを両手でつかんで、まっすぐ上に両手を伸ばします。

  タオルつかむ両手は肩幅にしましょう。

3)ゆっくりと、真横に体を左右に倒しましょう。



ポイント

肩とタオルを平行に保つように体を曲げましょう。

このとき、曲げるのツラかったり、左右で曲がりかたが違う場合あは、ウエストがズレてしまっている可能性が高いです。

ウエストをほぐすストレッチ!


ウエストの筋肉をほぐすには、ヨガでも有名な猫のポーズが効果的です!

1)両手・両膝を肩幅に開き、平行に置きます。頭は正面に向け前方み見てください。

2)頭をゆっくりしたに落としながら、背中を丸めて猫のようなポーズを取ります。

3)お尻を後方へ突き出しながら背中をそらしていきます。この時、頭も上げていきましょう。



ポイント

呼吸をゆっくり行いながら、各動作を行ういましょう。





筋肉を鍛えて「くびれ」をつくるエクササイズ


腹筋とわき腹を鍛えてウエスト周りのもたつきをスッキリ解消!

@わき腹を鍛える

1)背筋を伸ばして、椅子に深く座ります。


2)脚を肩幅に開き、つま先を前方に向けます。


3)左手を脚の付け根に添えて、ゆっくりと呼吸しながら体をひねります。


4)これを左右5〜10回ずつ行います。











A上半身をひねってウエスト周りを鍛える

1)肩幅の2倍くらいに脚を広げ、つま先を外側に向けて立ちます。

2)両腕を肩と水平になるように、真横に伸ばします。

3)右で手、左足のつま先を触るように上半身をひねります。

4)左側も同じように行い、それぞれ5〜10回ずつ行います。



ポイント

ゆっくり呼吸をしながら体を動かし、左手はまっすぐに伸ばしたままにしましょう。

爪先を外側に向け、脚を肩幅よりもやや広げて立つ。このとき、爪先とひざが同じ方向を向いている事を意識して。




1日15分。TVを見ながらでもできる2つの簡単ストレッチ
骨盤矯正の矯正の創始者「山田陽」のノウハウDVD!
バストアップとくびれのある細いウエスト体型に変身できる
ダイエット方法!

体の硬さに悩む人達、1000人以上が体験した
体が硬い人向けの”カチコチ解消”ヨガ
1日わずか10分でグニャグニャに!寝る前、お風呂上がり、
会社の休憩時間分、育児の合間の空き時間に気軽にできる!

バランスチェック
産み分け法
産み分け法